くまもと・わくわく基金
   くまもと・わくわく基金TOP  >  助成を受けたい方  >  令和4年度 助成事業を募集します!

助成を受けたい方

令和4年度 助成事業を募集します!

最終更新日 [2021年11月11日]  

市民や企業の皆様からいただいた寄附をもとに、NPO法人やボランティア団体の活動を支援する令和4年度『くまもと・わくわく基金』助成事業を募集します。

下記資料をご確認の上、ご申請ください。


 ・・・助成の対象となる経費等の詳しい説明はこちらのご案内をご確認ください。 

 ※説明会時の資料及びよくある質問と回答等はこちらをご確認ください。

冠寄附によるご支援をいただき、『くまもと・わくわく基金』内に、以下の冠基金を設置いたしました。

冠基金「公益社団法人 熊本法人会ファンド」(公益社団法人 熊本法人会 様)


 

◇令和4年度 助成事業募集概要◇


 ※助成申請には、事前の団体登録が必要です。詳しくはこちらをご確認ください。

   ※新型コロナウイルス感染症の流行に伴い、熊本県では、イベント等の開催基準を設けており、熊本市  

 からの補助金によって行うイベントは、この基準を遵守する必要がありますので、ご確認ください。

 なお、感染症流行状況により基準が変更になる可能性があります。


 ※熊本市におけるイベント開催などの基準について(熊本市ホームページにリンクします)


   

 

【申請期間】

令和3年11月12日(金)~令和3年12月11日(土)

※令和3年12月9日(木)は、休館日のため受付できません。

 

【受付時間】

午前9時から午後7時まで

※ただし、最終日(12月11日(土))は、午後5時までとします。

 

【申請方法】

下記の窓口へ持参して提出してください。(郵送、メール、FAXは不可)

 

【受付場所】

熊本市市民活動支援センター・あいぽーと

(熊本市中央区大江5丁目1番1号 熊本市総合保健福祉センター・ウェルパルくまもと1階)

 

【提出書類】

(1)申請書類(様式第8号、様式第3号)

(2)人件費等(人件費、報償費、旅費)がある場合は、団体で定めた給与規定等

(3)団体登録の内容に変更がある場合は、団体登録変更届(様式第6号)

 

 〇 申請書様式

 ・添付資料 令和4年度助成申請書様式集(記載例) 新しいウィンドウで(PDF:4.49メガバイト)

 ・添付資料 様式第8号 助成申請書 新しいウィンドウで(ファイル:38.2キロバイト)

 ・添付資料 様式第3号 役員等名簿及び照会承諾書 新しいウィンドウで(ファイル:33キロバイト)

 ・添付資料 様式第6号 団体登録変更届 新しいウィンドウで(ファイル:30.5キロバイト)

 

 ※申請書類は、すべて決められた様式で作成してください。

※「様式第3号 役員等名簿及び照会承諾書」は、両面印刷して提出してください。


  

※「事業計画書」と「事業収支計画書」をエクセルで作成する場合は、こちらをご活用ください。 

【助成の種類と助成額】

 

スタートアップ助成事業

 資金面に不安がある、助成申請も初めてなど、設立後間もない団体の取組みを支援するための助成です。


助成事業対象

助成率

助成金総額 ※1

1.令和4年(2022年)4月1日現在で、

 設立後3年未満の団体(平成31年(2019年)4月2日以降設立の団体)が

 実施する事業

2.同一団体に対して助成できる年度は、

 1ヶ年度まで

10万円を上限に

10/10

 ※2

 


ステップアップ助成事業◆

継続的な市民公益活動に取り組む団体の更なる発展のため、その活動を支援する助成です。


助成事業対象

助成率

助成金総額 ※1

1.様々な分野における市民公益活動を対象

2.同一団体に対して継続して助成できる年 

 度は、3ヶ年度まで  

25万円を上限に

事業費の

/3まで

 ※2

 

※1 上記「助成金総額」は、令和3年(2021年)11月初旬に開催されます第3回市民公益活動支援基金運営委員会において、審議されます。

※2 採択された事業への助成金の一部は、冠基金「公益社団法人 熊本法人会ファンドより助成されます。

 

【助成事業の実施期間】

令和4年4月1日(金)~令和5年3月31日(金)の期間内に行われる事業であって、その期間内に実績報告書の提出ができる事業

 

【お問い合わせ先】

熊本市市民活動支援センター・あいぽーと

 TEL096-366-0168 

メール:aiport_kumamoto_city@joy.ocn.ne.jp

 

新しいウィンドウで このマークがついている資料・リンクは新しいウィンドウで開きます 
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 TOP